2022-9月中旬



_DSC1233-1
上高地から

_DSC1241-1

_DSC1252-1

_DSC1295-1
1泊目は岳沢小屋

翌日はうす暗いうちに出発予定なので
途中まで下見に行きました

_DSC1299-1


_DSC1327-1
ひかえめな夕焼け


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ 


いざ、出発

ひかえめな朝焼け

_DSC1347-1
重太郎新道

_DSC1356-1
乗鞍岳とか焼岳とか霞沢岳とか

_DSC1381-1
紀美子平に到着

前穂高岳へ

_DSC1389-1
ガスガスだったけどブロッケン

山頂も真っ白でした

_DSC1399-1
紀美子平のむこうに
重太郎新道が続いているのが見える

_DSC1417-1
吊尾根

_DSC1424-1
雷鳥

_DSC1427-1
進む

_DSC1438-1
岳沢小屋で一緒だった方に
後姿を撮らせていただきました
( ひとりだったので )

_DSC1457-1
奥穂高岳からジャンダルム方面へ
ちょっぴり行ってみる
( すぐ戻る )

_DSC1481-1
2泊目は穂高岳山荘

故・宮田八郎さんのブログをずっと拝見していて
いつか穂高岳山荘でお会いできたらと
願っていました
『いつか』というのは訪れないこともあります

_DSC1512-1
涸沢岳と北穂高岳への下り口まで行ってみた

_DSC1520-1


_DSC1539-1


_DSC1545-1
前穂高岳の北尾根

晴れてる
今だったら前穂高岳からの眺めも良かったろうに

_DSC1567-1
不思議な夕焼け

反薄明光線というのかもしれない

IMG_1727
昔々20歳の夏に2週間のヨーロッパひとり旅へ出かけました
パリ→グリンデルワルト(スイス)→フランクフルト→ロンドン

パリで訪ねた知人の友人が『実家が涸沢で山小屋をしているんだよ』と
その頃山歩きをしていなかった私は
なんとなく聞いたことのある涸沢・・・
いつか行くのかもしれない
きっと行くのだ。ずっと頭の片隅にあったのでした

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚



翌朝、またガスガス
日の出時刻を過ぎても晴れる気配がないので下ることにしました

_DSC1598-1
ザイテングラードにて
やっと太陽が見えた

_DSC1607-1

_DSC1630-1
涸沢が近づく

_DSC1641-1


_DSC1658-1
このナナカマドが紅葉するのかー

_DSC1667-1
初・涸沢

涸沢~横尾山荘
横尾山荘から上高地までが長い

涸沢を訪れる目的がなければ
穂高岳山荘から前日の往路を戻ったかもしれない

_DSC1682-1
上高地には11時くらいに到着

急ぎ足で下りたのは
松本で寄りたかったカフェとパン屋さんがあったから

なのになのに 両方とも定休日だった