月山頂上小屋の営業が終了する前に
肘折口から山頂へ


_DSC1711-1
歩き出して30分ほどで日の出

_DSC1721-1
大森山のブナの道に斜光がさす

_DSC1731-1
大森山西鞍部から湯殿山碑あたりまでは
幅の狭いトラバース道
足を滑らせないように注意しました

_DSC1740-1
湯殿山碑

_DSC1742-1
猫又沢
この日はどこも水量が少なかった

_DSC1761-1
赤沢川

_DSC1754-1

_DSC1772-1
国立公園の境界
はじめて見た時は驚いた『登山道入口』

_DSC1796-1
紅葉黄葉はまだ早いけれど
色づいている葉も少しある

_DSC1806-1
八重っぽいチングルマ

_DSC1811-1
念仏ヶ原

_DSC1820-1
気持ちの良い木道はあっという間に終わり

_DSC1840-1
清川橋まで下る

_DSC1842-1
清川橋からの登りは道が崩れぎみ
行けないことはない

どなかが付けてくれたロープにもたすけられました

_DSC1855-1
次に越える斜面
ダケカンバが見える

_DSC1860-1
もうすぐ山頂

_DSC1868-1
賽の河原から山頂へ上がる途中で
友人が待っていてくれました

翌日、肘折口までまたひとりで戻る予定だったけれど
友人が姥沢から肘折口まで車で送ってくれることになり
小屋泊まりから一緒に楽しい時間を過ごせました

_DSC1884-3
夕陽

_DSC1895-1
朝日連峰側が焼けた

_DSC1915-1
月山頂上小屋名物、山菜づくしの美味しい夕食
月山筍の天ぷらだー
きのこ汁の美味しいこと美味しいこと

_DSC1918-1
ごま豆腐

この日、他に小屋泊まりの3名様
『 はじめまして~ 』と思ったら
女性ふたりは、なんとお会いするのが3度目だった

夜は星空と国際宇宙ステーションを見ることができました


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆





_DSC1976-1

_DSC1988-1
姥沢へ下山

_DSC1998-1
水場の確認をしたくて清見川へ立ち寄り

_DSC2018-1

下山後は いつもの清右衛門そばへ寄って
肘折まで送ってもらいました

ありがとう