2012 12/29(土) 
 
昨日は久しぶりに蔵王の稜線がハッハリと見え、
「 あぁ、こんな日に行けたらな~ 」 とお釜を想い、遠い目で眺めておりました。
 
頭の中がお釜でいっぱいのお釜病を救うべく
今日、 yujiさんがご一緒してくださりました。
天気予報は曇りと雪。 ゆうべはジョギング中も星は見えず。
まさか2日続けて晴れるなんてことは ・ ・ ・ でも、行ってみました!
 
 
 
そんなに天気は悪くありません。
澄川スキー場からリフトを使って、観光道路を歩いて、という私向きなコースです。
エコーラインを越して刈田岳に取りつくところでワカンを装着。
青空は出たり消えたりしています。
 
イメージ 1
 
9月9日以来です。
 
イメージ 2
 
雪と雲海と青空。
 
イメージ 3
 
ずっとお釜に会いたかった (ToT)
撮影している間にどんどん視界がハッキリしてきました。
 
イメージ 4
 
土曜日なのに人がいません。年末で忙しいのかな。
 
後で気づいたのですが、お釜に向かってスキートレースがありました。
すごく急なところで岩肌もでてるのに~よほどの達人かしら・・・
 
イメージ 5
 
風が無く穏やかです。
南蔵王を眺めながらゆっくりコーヒータイムができました。
 
イメージ 6
 
下山途中、雲海の中は見通しがなく、頂上での景色が夢のようでした。
 
チャーシューたっぷりのラーメンで心もお腹も満腹です。
 
イメージ 7