2016 5/5(木)

11時、桑沼駐車場満車。


イメージ 1

いつも早朝スタートの私がなぜ11時かというと・・・

この日は素敵な縦走ツアーに参加させていただく予定でしたが
天候の影響により延期。
午後からの天候回復予報により、山と出発時間が変更になりました。

山形・福島・宮城、当初の縦走参加メンバーがほぼ集合。


イメージ 2

桑沼から北泉ヶ岳山頂を目指します。


イメージ 3


イメージ 4

崩落による通行止め区間は、
踏み跡がついて危険度が和らいでいるとの噂。
確認しに。

みんなで賑やかに登っていると
下山していらっしゃる男性が。

下界では度々お会する機会のあるHさん。
山では初めてでした。


イメージ 5

サンカヨウの咲いている場所を過ぎてから小雨が。
透き通る花びらも見たかったな~    ぜいたくな。


イメージ 6

崩落箇所はありましたが、巻道もあり
注意して通過しました(急坂なので慎重に注意が必要です)。


イメージ 7

風をよけて休憩。

 Tammyさん、 すばるぅくん、 zappa223さん
 宮城・山形・福島から集合。

みなさんの山行記もどうぞご覧ください。
  

イメージ 8


イメージ 9

忘れ物?   ・・・じゃないよ。

少し早く北泉ヶ岳に登頂されたYさんが
お宝を置いて行ってくれました。 誰にも持ち去られずありました。

お宝は ・ ・ ・ 私がいつも持参しているのに、
            この日は持ってこなかったものが入っていました。  他にも。
ありがとうございます 


イメージ 10


イメージ 11

桑沼。 曇っていたけど綺麗だねー。


イメージ 12

大倉山の東屋。


イメージ 13

下はガケのこわい場所。


イメージ 14

マスさんの手作りケーキが!
中にもパフチョコとオレンジピールが入ってるよ。
来てよかった、ごちそうさまっ 


イメージ 15

大倉山から氾濫原へ下りました。
氾濫原は昨年の大雨で被害受けているので
どんな風に変わってしまったのだろうと案じていました。


イメージ 16


イメージ 17

荒れた感じもありますが氾濫原の原始的なイメージはそのまま。


イメージ 18

ニリンソウも大丈夫。
15時40分という時間のせいか、風のせいか、お花は閉じ気味。

ひとりだったら落ち着かない時間ですが
日も長いので、午後の斜光の貴重な氾濫原を楽しめました。

イメージ 19


イメージ 20



イメージ 21



イメージ 22


イメージ 23

無事下山。



イメージ 24

※ 升沢林道、桑沼を過ぎて大倉山の登山口(遊歩道入口)から途中通行止めになっています。


最近はひとり歩きが続いていたので
愉快な仲間のみなさんとご一緒でき、
楽しい1日となりました。