2016  8/2(火)


「里山を歩く」講座、当初の予定は
刈田峠~芝草平~ろうずめ平~聖山平 でした。    (大ざっぱ)

イメージ 1

天気がすっきりしません。


イメージ 2

前山の登り途中で雨が降りはじめ 雨具着用。

杉ヶ峰山頂から下に雲が見えるので
雨雲レーダーを確認したところ後烏帽子周辺に集中豪雨。

観光道路で待機中のバスドライバーさんに電話で確認。
やはり、どしゃ降りとのこと。

ここから引き返すことになりました。

刈田峠避難小屋にて昼食後、外に出たら・・・空が明るくなってきました。


雨が上がったので、刈田峠(エコーライン)からバス移動して御田ノ神へ。


イメージ 3

舞台はイワショウブ。


イメージ 4

湿原をくるりと回って、車道を越した遊歩道からバスへ戻ります。


イメージ 5

バス数メートル手前で大粒の雨が降り出し、
乗り込んだとたん、滝のような大降り。

エコーラインが沢状態。

予定のコース進んでいたら、ちょうど澄川を渡渉する頃だったかも。
無理せず引き返して良かった。 先生の判断  でした。
御田 ノ神も見れたし。

時間に余裕があったので
遠刈田温泉の ペンション飛鳥 で、ゆっくりしました。


イメージ 6



イメージ 7

ペンション飛鳥さんでは、各種イベントも企画されています。

                こちら