2017年  7/8(土)

前日、秋田駒ヶ岳から移動。
「蛙の子」で冷たい鴨蕎麦と山菜天ぷらをいただき
道の駅にしかわ の「水沢温泉館」へ。

満腹 & 心身ともにスッキリ。  
さて、どこに寝る?  ってことで姥沢Pまで上がることに。

20時頃到着。
月明りでイイカンジ。 月山だし。
忘れてたけど七夕の夜だった・・・。

ふたりでビール1本(350ml) イッキして即就寝。
ゲキさんは車中に寝てもらい、私はテント。

翌朝、朝露も付かないほど爽やかな天気 

リフト時間まで待てないので4時過ぎに出発した。


イメージ 1

最初の雪渓が手ごわかった。
写真、平に見えますが、かなりな斜度です。
アイゼンあれば良かったのですが、
毎年どうにか渡れてしまうので持参しないで来てしまいます。


イメージ 2

早朝は気持ちが良い。


イメージ 3

 山から上がる日の出は遅い。


イメージ 4

残雪と木道を繰り返しながら。


イメージ 5

 昨日は 「 夏の月山初めて~ 」 と言っていたゲキさんでしたが・・・
7月にして、この雪の多さ。


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9

山頂・三角点にて。
八合目へ下山される白装束のみなさま。


イメージ 10

品倉尾根を背景に。


イメージ 11

黒百合は終わり掛けのを2輪くらい見つけただけでした。
山頂の白山一華も時期が過ぎていたので
大雪城方面へ行ってみました。


イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14

下山しましょう。
今ままでで一番人が多かった気がします (自分比)。

途中、morinoさんにお会いしました。


イメージ 15


イメージ 16


イメージ 17

鳥海山も見えて良かった。


イメージ 18

帰りは姥ヶ岳経由で。


イメージ 19


イメージ 20

振り返ると、月山山頂はもうあんなに遠く。


イメージ 21

秋田駒ヶ岳でも会ったお兄さんが月山でも会えて、
姥ヶ岳からなんとなく一緒に下りました。
翌日は会津駒ヶ岳か蔵王か天気予報を見て決めるそうです。


イメージ 22

下山後はまた 蛙の子に寄りました。
水沢温泉も 

ゲキさん、また来てね