カテゴリ: 月山・湯殿山

2022-05朝、実家へ迎えに行くとふたりとも準備万端、外に出て今か今かと待っていました今月のミステリーツアーは下見チェック済の月山方面へ登山はできないけれどプチ雪山体験車を降りてから、私の足で10分程度の大暮沼まで歩いてみよう足腰の弱い母にスパ長とダブルストック ...

前夜車中泊で熟睡自宅よりぐっすり眠れた下皮松大暮沼~ブシ沼までイッキに新緑撮りたい場所があって毎年通っているのだけれどなかなか条件が合わなかった今年はイイカンジ ( 写真掲載なし ) ...

月山スキー場がオープンした翌日のこと予定では大井沢からヨウザ峰の尾根を歩いてみてそれから月山のリフト乗り場でお仕事している友人に会いに行こうと思っていました朝の光を受ける月山を眺めていたらそちらに行きたくなり、予定変更夜間通行止めの志津ゲートの開く時間に ...

 ここ ↑ は月山山頂ではなくリフト上駅の近く無雪期はリフトを下りてすぐの場所だけれど志津~姥沢の車道が冬季閉鎖になると志津温泉から歩いて登るもちろんリフトも動いていない朝日連峰の空がピンク色に染まってきた太陽が出るといっきに寒さが和らぐ(姥ヶ岳の南東斜面) ...

蔵王古道を歩いたあと温泉につかって食事して西川町の道の駅へ移動1時間ほど車中仮眠して月山へ雨天に悩まされた日が続いたため満天の星空な時に寝ている場合ではなく出かけずにいられませんでした朝日連峰に天の川撮影をはじめて30分ほどで月山山頂に雲がかかりギリギリセー ...

6月やっとやっとやっとこ月山もうこんなに咲いていた蕾のクロユリガスが時々途切れるその『 時々 』を待って慌てて撮るまだ沢コース歩けたのに知らずに姥沢へ夏道下山 ...

5月中旬大暮沼下皮松を経て 皮松谷地へ残雪が少なめブシ沼と新緑は難しい湯殿山に登ってみました山頂稜線に上がったところまで大井沢方面、緑のグラデーション左上に姥沢P ...

2021-03-08(月)歩き始めはちょうど前方上正面に北斗七星が見えていました暗闇の樹林帯に入っても全くこわい感じがなくそのあたりの感覚がマヒしてしまったのか気づくと木々の間から真横に三日月がのぞいていましたまだ除雪されていない姥沢 満天の星凍えながら撮影して先に ...

2020-12-28(月)志津へ向かうあかねずみさんと待ち合わせて「 どこ行こうか~ 」まだ届かない湯殿山方面へ行こうと思ったけれどみぞれに近い すぐにとける雪が降ってきた石跳川は渡らずにぶなの森を散策して丸森山から戻ろうモノクロの世界クマの爪痕あかねずみさんのチビう ...

2020-09-08(火)久しぶりの朝焼けが嬉しい空が青いだけで全てがうまくいくような気がしてくる山頂はあとにして先に大雪城まで下る雪が残っていた良かったイワショウブがまっかっか山頂の山名板が新しくなっています雲が湧いてきましたスタート時刻が早かったのでセーフ牛首の ...

↑このページのトップヘ